All

敷居のはなし

敷居って何を基準にしているんだろうって

何かをするときにどうしても考えてしまうのが「敷居」
やってみたいけど、私には難しそう・・敷居が高そう・・とか。

ブログを最近毎日更新できてないんですが、、
それも「書くからには良い内容を書かなくては!」という意識がどこかにあるからなのでしょうね(言い訳ry

でも、その「敷居」って自分で勝手に高いと決めつけてるというか。

誰かに言われたわけではないんですよね。

「これは敷居高いからお前は諦めろ!」って、そういえば言われたことないな。って。

曲も作るとき、何かをするときにもちろん「良いものを作る」ということも大事なのですが、
最初から「私には出来ない」「やらない」と閉ざして考えてしまう事は、少しもったいない事のような気がします。

子供の時はなにも考えずに、下手な泥のオブジェを堂々と作っていたのに。
今はなぜピカピカの泥だんごを目指して、出来なかったら諦めてしまうのか。

自戒を込めて・・。下手でもいいから少しでも毎日頑張ろう。

「初めて」や「失敗」は誰にだってあるもの。だ。

ABOUT ME
yuri
平日は社会人、週末鍵盤弾き、初心者作曲家。 音楽とお酒と甘いものと可愛い生き物が大好きです。 →詳しいプロフィールはこちら