All

Plugin Alliance社製品 ライセンス移行覚書

先月、初めてライセンス譲渡なるものをやってみたので覚書として書いておきます。
※私が手続きするときこういう記事がなくて結構探したので・・。

プラグインは譲渡不可となっているものが多いですが、
無料で手続きしてくれる所や、費用もらうけどできるよ!という所があったりします。

今回移行するのはPlugin Alliance社の某製品

MixやMasterに使う人気製品で、セールで破格値の時に買ってみたものの、
正直初心者の私があまりうまく使いこなせるわけがなく、正直めちゃくちゃ持て余してました。

検索していると諸行無DAWさんの記事で$20かかるけど移行できることを知る。
ライセンス・トランスファー覚書

「「よし、誰か使う人に譲ろう(確信)」」

具体的な手順

①譲り相手を決めます。

②譲り相手にPAのアカウントを作成してもらいます。
(既に持っていれば、登録しているメールアドレスを連絡してもらいます)

③PAのサポートへ連絡します。

その際に以下の3つの情報を送ります。
・譲り相手のメールアドレス
・現在プラグインを所有している自身のメールアドレス
・譲りたいプラグイン名
※念のためこの時点でDeactivationしておきました。

④PAから手続き完了したよというメールが来ます(私の場合1日ぐらいだった)

⑤譲り相手がPAに$20支払いすれば完了。

なるほど。ちゃんと手順を知っていればだいぶ簡単。安心。
サポートの対応も早くて簡潔でした。ありがとう。

さて、売ったお金でなにか買おうかな~。なんて無駄使いしないようにしなければ。笑

ABOUT ME
yuri
平日は社会人、週末鍵盤弾き、初心者作曲家。 音楽とお酒と甘いものと可愛い生き物が大好きです。 →詳しいプロフィールはこちら