All

シネマティック風パーカッション音源をお手軽に!

憧れの映画音楽。でもシネマ系音源は高い・・
そんな家計が苦しいDTMerにも朗報な音源がありました(いや買うな

まずはこれを見てみてください

その名も”Let’s Go to HOLLYWOOD”

Let’s Go to HOLLYWOOD は、身近にあるものをサンプリングして作られた、シネマティック風パーカッションライブラリです。
「シネマティックパーカッションライブラリが欲しいけど高価で買えない」そんな方におすすめです!(公式)

この筋にあまり詳しくないのですが、シネマ系のパーカッション音源というと、
Heavyocityの「DAMAGE」が有名のようなのですが、なんと4万円・・・

でもこの音源ならなんと$23・・

音のクオリティは高いのに動画を見ると笑ってしまうw でも、すごく使えそうw

使用にはkontaktが必要ですが、この価格でシネマティック風パーカッション音源とはすごい。
そして、リバーブの調節が飛行機でハリウッドに近づいていくの可愛いw

気になる方は3月末までにどうぞ!

・・というのも、
Studio Major7thさんのKontakt音源販売は、3月31日をもって終了するそうなんです。悲しい。
このツイートで音源を知ったわけですが。

 

興味ある方はぜひのぞいてみてはいかがでしょう。
他にも面白い音源沢山ありました!

  • “Pou!”って言うのワンボイス音源とか
  • 祭りのときによく聞く男らしい声の音源とか
  • 高品質なメタルギターの音源(KMG7)やミュートピアノの音源も!

今はセールで各種音源$10だそうです❀

蟻坂さんや影山さんのブログでも紹介されていました→
※蟻坂さんのブログの記事がすごく詳しいです→
$23で買えるハリウッド系シネマティック音源「Let’s Go to HOLLYWOOD」でハリウッドに行くチュートリアル

Studio Major7thの各種音源が$10セール中!!

ABOUT ME
yuri
平日は社会人、週末鍵盤弾き、初心者作曲家。 音楽とお酒と甘いものと可愛い生き物が大好きです。 →詳しいプロフィールはこちら