All

DAWの名前の由来ってなんだろう

だいぶ風邪が良くなってきたけどまだ療養が必要な僕です。

さて、最近各社がクリスマスまで毎日企画をやってるんですが、
Cubaseでおなじみスタインバーグから「Cubase」の以前の呼び名はなんでしょう?
みたいなクイズがあって面白いな~と思いまして。今回はcubaseを中心に書きます。

各DAWの名前の由来を考えてみた

各DAWは名前を見ればなんとなくイメージがつく。

※SONARの水中音波探知機ってなんだって話は置いておきますが・・

  • GarageBand→ガレージのバンド→手軽
  • Logic→論理(GarageBandの上位互換だしまぁ確かに)
  • Live→ライブ→ライブ演奏に強い(ipadとも連携できて、機能が本当にライブ向き)
  • Pro Tools→プロの道具(プロのレコーディングに良く使われてますし)
  • Sonar→水中音波探知機(????????)
じゃあ、「Cubase」とは・・

2つ説があるのですが、他社商品と名前が競合したので名前を代えたというSteinberg社員さんが言ってる説が濃厚。

 1.他社商品と名前が競合したので名前を代えた

もともと「Cubase」は「Cubit」と呼ばれていたという。
「Cubitの意味:肘から中指の先までの間の長さ」が、目・マウス・コンピューターの関係性。
「さわれるものは動かせる」を示しているため、この名前が意識的に選ばれた。とのこと。

ただ、名前が他社のソフトウェア会社と競合していて、訴訟を恐れため急遽考えた名前。
Cubaseの「Cub」の部分はCubit時代のなごりで、「ase」の部分は訴訟を避けるために急いで決めたので深い意味はない感じのよう。

ちなみに2つ目の説は・・

 2.フランス語で酷い意味だったので名前を代えた

こちらは結構ひどい由来なので、気になる方は調べてみてください。笑

では。

今日参考にしたのはこちら→
なぜCubaseはCubaseという名前なのか
http://matsuandtake.com/?p=288

*2017/12/20追記
情報提供:まめ丸にる吉(@mamemaruniruki1)さま

SONARの音波探知機について情報頂きました!
ありがとうございます~

—————————————

船の大事な装置で、潜水艦はソナーが無ければ動けない。
ピンっていう音波を打って還ってくるまでの時間で水中の地形とかをグラフィック表示して・・・っていう感じの。
だから専門の音を聞きわけるというようなイメージだね~~
それのレーダーをイメージしたと思われるのがあのロゴだよ~

—————————————

おお、めちゃくちゃ納得!

皆さんも、今後ブログで書いてる内容で、
こんなことも知ってる!という情報あったらドヤ顔で教えてくださいまし!

ABOUT ME
yuri
平日は社会人、週末鍵盤弾き、初心者作曲家。 音楽とお酒と甘いものと可愛い生き物が大好きです。 →詳しいプロフィールはこちら