All 音楽・DTM関連

【レビュー】KORG microX

投稿日:

KORG micro Xの特徴と感想

久々の更新です。KORG microXを手放すことになったのでせっかくなのでレビューを。

KORG microXは10年ほど前に発売された25鍵のシンセサイザー。
Amanothの活動の初期の頃でライブで同時に色んな音を出したいなーということで購入。

KORG X50と同機能で、パネルも操作性も変わらないので結構便利でした。
音もTRITONをベースにしてるし、音色も十分な量。
鍵盤のタッチとか、ハードの脆さはX50と変わらず良くはない(笑)って感じではあるけど。

PC用のエディターも勿論あります。
単音での音色設定のみだけでなく、音色を組み合わせたコンビネーションの設定、
アルペジエーターパターンのエディット、Multiモードの設定、ドラムキットの設定などもできます。

と、ここまではX50と変わりないが・・

ちなみに、microXは以下の「microX Plug-in Editor」を使えば、DAW内でプラグインとしても使えるのです(VST、AU、RTAS対応)

「microX Plug-in Editor」の画像検索結果

更にフィジコン(フィジカルコントローラー)としての機能も備えていて、例えばCubaseやLIVE、NIのコントローラーとしても設定次第でできる。なんて優秀な子!!

そんななんでもできる優秀な子だったけど、25鍵盤ということと、
昔より打ち込みという概念が一般的になって、ハードを沢山持ち歩く必要がなくなってお蔵入りしてたので売りに出しました。

いや、、でもハードは楽しいですね。寂しくなるなぁ。

-All, 音楽・DTM関連


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タツノコプロの作品作りのワークフローが無償公開!

少し音楽から離れる話ですが、アニメーションスタジオのタツノコプロが、 紙と鉛筆を使わないフルデジタル作画のワークフローを無償公開したようです。 アニメ制作に興味を持つ1つのキッカケとしては素晴らしく良 …

お金の使い道~コンフォート原則という考え方~

ブラックフライデーと、サイバーマンデーがほぼほぼ終了です。 お疲れ様でした(?)欲しいものは買えましたでしょうか。それとも節約しましたか。 まだまだクリスマスも年末年始もあります・・のでね。笑 「無駄 …

サイト作成の進捗(使用する予定のサービス等)

こんばんわ。すっかり深夜の人でおなじみの私です。 昨日すっかりブログを更新することを忘れてしまい・・。 夜にこっそり新しいサイトの進捗でも書こうかなと思った次第です。 今後サイト作成する方に少しお役に …

年末年始の福袋にご注意

金曜日でお疲れなのでライトな話題を。 年末年始とか、福袋の話で思い出した話 会社に前職が楽器店のアルバイトだった先輩がいて、 先輩「楽器屋の年始の福袋とかあるじゃん」 先輩「あれって年末大掃除みたいな …

年末といえば?④CountDownJapan1718

年末の邦楽ロック女子・男子達が集うイベント! CountDownJapan1718! 今年も開催されるそうで、最終第5弾アーティスト発表も行われています。 これまでに発表されているアーティストの出演日 …