All 音楽・DTM関連

ファンタム電源のはなし

投稿日:2017年11月17日 更新日:

この間オーディオインターフェース眺めてて思い出した。

ボーカル録音をする人やマイクを使う人には基本的な話だけど、ファンタム電源って何って話をおさらいしておこうかなと。

ファンタム電源とは

ファンタム電源は、コンデンサーマイクを動作させる時に必要な +48V の電源のことで、マイクのケーブルを介して送られます。
コンデンサーマイクに対応したマイクプリアンプやミキサー等に、ファンタム電源ON/OFFの切り換えの機能が付いています。

基本的には、ダイナミックマイクを接続する時はOFF、コンデンサーマイクを接続する時はONするという使い方になります。

※微弱な電流のためファンタム(おばけ)電源と呼ばれているんだそうです。

オーディオインターフェースにもついていたりするので、使う時はONにするのをお忘れなく!

このファンタム電源というシステムはドイツのマイクメーカーであるノイマン社により開発されたもので、コンデンサーマイクを使う際の標準的な規格になってます。

以下豆知識

※実は9V、24Vもあるらしいですが48Vが一般的ということ。
※アクティブタイプのDI(ダイレクトボックス)を動作させるためにも必要な電源。

うーん、知っていたことも少し調べてみると色んなことがわかるなぁ。

-All, 音楽・DTM関連


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【お知らせ】ブログ更新頻度について

突然ですが、頻度減らします・・! 今まで(ほぼ)毎日更新してきたブログですが、頻度を減らすことにしました。 理由は以下の通りです(汗 大事なテストを控えている時期ということ 今年は色々とやってみたいこ …

ゲームや音楽…どれも新しい遊び方が広がっている話

“Nintendo Labo”の発表 本日”Nintendo Labo“が発表されました! 隠れ(?)ゲーム好きの私としてはこの話題に触れずにはいられな …

腱鞘炎防止にも!「トラックボール」のおすすめ

先日こんなツイートをしたのですが、 皆さん使っていらっしゃるようでコメントや反応を沢山頂きました。 最近マウスで手首が疲れていたので、信者の多いトラックボールを導入したけど、最高ですね・:*。・:*三 …

プログラマブルテンキー導入!便利!な話~購入後の設定編~

——————————————&# …

SONARからStudio oneへ~1:SONARとの比較~

月曜日が祝日だったのをすっかり忘れて更新遅れました・・。 と、いうわけで。掲題の通り、ついに2017年12月Studio oneを購入しました! 1は、一通り触ってみて「SONARとどこが違ったかな」 …