All 音楽・DTM関連

ファンタム電源のはなし

投稿日:2017年11月17日 更新日:

この間オーディオインターフェース眺めてて思い出した。

ボーカル録音をする人やマイクを使う人には基本的な話だけど、ファンタム電源って何って話をおさらいしておこうかなと。

ファンタム電源とは

ファンタム電源は、コンデンサーマイクを動作させる時に必要な +48V の電源のことで、マイクのケーブルを介して送られます。
コンデンサーマイクに対応したマイクプリアンプやミキサー等に、ファンタム電源ON/OFFの切り換えの機能が付いています。

基本的には、ダイナミックマイクを接続する時はOFF、コンデンサーマイクを接続する時はONするという使い方になります。

※微弱な電流のためファンタム(おばけ)電源と呼ばれているんだそうです。

オーディオインターフェースにもついていたりするので、使う時はONにするのをお忘れなく!

このファンタム電源というシステムはドイツのマイクメーカーであるノイマン社により開発されたもので、コンデンサーマイクを使う際の標準的な規格になってます。

以下豆知識

※実は9V、24Vもあるらしいですが48Vが一般的ということ。
※アクティブタイプのDI(ダイレクトボックス)を動作させるためにも必要な電源。

うーん、知っていたことも少し調べてみると色んなことがわかるなぁ。

-All, 音楽・DTM関連


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

サンレコのプライベートスタジオ特集

他の人の制作現場を見るのはとても楽しいという話を、今までに何回もしているのですが、そのまさに集大成が今月のサンレコです。 昨日買って早速読みました。 読んでみて・・ サウンド&レコーディング・マガジン …

8月のview報告

皆様、いかがお過ごしでしょうか。9月になりました。 個人的な先月の成果としては、シチガツのライブと、amanothの復活と、歌ってみたの投稿と、ブログの更新ですかね! 歌ってみたは息抜きコンテンツ(笑 …

目標を叶えるために有効な方法「鳥かご理論」とは

※自己啓発っぽいタイトルになってしまった・・ こんなことはありませんか やりたいことがあるのになんだか進んでない気がする・・ 目標は少しずつ頑張らなきゃいけないのは知ってるけど、重い腰があがらない・・ …

元気が出ないのは気圧のせいかも?

お元気ですか。最近良く登場する私です。 たぶんお盆はのんびりしすぎてブログ更新しなさそうなので今日も書きます。 さて、昨日台風の影響もあって体調崩されている方が多かった印象でした。 今日なんか体調も悪 …

100記事達成!

記念すべき100記事目! 2桁から3桁。ちょっと達成感。 特に大したこと書いてませんが、続けるというのは色々修行になります。笑 日々の練習や勉強もこのぐらい続けられるように頑張りたいものだ・・。 ブロ …

§ 基本コードイメージトレーナー


「ジャズピアノ・ゼロからの独学」様より

yuri
音楽とお酒が大好きな鍵盤弾き。
現在バンドは「七歹」と「Amanoth」に参加。
➤ twitterはこちら